京都に住む会社員(男性)におススメの理容室|アンティコ[二条・二条城付近]

f:id:nisaschool:20170501112012j:plain

今日は、京都に住む会社員の男性におススメのバーバーを紹介します。

メンズ専門バーバー「Antico(アンティコ)」です。

 

美容室とバーバー(理容室)の違いは?

子供の頃は、地域の床屋さんで髪を切ってもらっていた。あるときから、それが美容室に変わる。そして、今ボクはバーバーに行く。
そもそも、美容室と理容室の違いは何か。

『美容』とは、パーマネントウェーブ、結髪、化粧等の方法により容姿を美しくすること
(引用)美容師法

『理容』とは、頭髪の刈込み、顔そり等の方法により容姿を整えること
(引用)理容師法

簡単に言うと、美容室は容姿を美しくするところ。
バーバーは容姿を整えるところ。

会社員は美しさよりも清潔感が大切だ。髪型もスッキリ、ひげもスッキリ、眉毛もスッキリしている方が好印象に決まっている。

 

どんな理容師さんがいるの?

f:id:nisaschool:20170501112608j:plain

(画像引用)ホットペッパービューティーアカデミー

 

  • タケトシ吉田さん
    スタイリスト歴 8年
    得意な技術 骨格や毛質を見極めた上での再現性の高いスタイル。
    ボクの印象 しっかり話を聞いて、アドバイスしてくれる人生の先輩。

  • ミチル上岡(うえおか)さん
    スタイリスト歴 8年
    得意な技術 パーマ&カラー。
    ボクの印象 謙虚かつ探求心が高い方。

  • ゴダイ加藤さん
    スタイリスト歴 4年
    得意な技術 髪質や骨格に合ったヘアスタイル。
    ボクの印象 とにかく元気で明るく素直な方。

 

価格は?(一部抜粋)

カット(一般) 3700円
カット+眉カット 4200円
カット+シェービング(眉カット付き) 4400円

※他にもメニュー多数あります。 

 

眉毛そりがオススメ!

f:id:nisaschool:20170501113416j:plain

上の写真は、ボクのアンティコ前の眉毛と、アンティコ後の眉毛の比較です。お食事中の方、きたないものですみません(笑)。これまで、あまり眉毛の手入れをしてきませんでした。手入れをしてみると、気分もきりっと、周りから見てもスッキリと見えるようです。

アンティコでは、500円で眉毛カットをつけられます。他社(ナガマツ調べ)では、だいたい1000円。500円で好印象が買えるなら安い。

 

こんな方におススメ

  • 京都近郊にお住まいの方
  • 男性の会社員の方
  • 理容室に初めて挑戦したい方
  • 眉そり、顔そりでスッキリしたい方

 

なぜアンティコに通い続けるのか?

答えは一つで、ボクにあったスタイルを提案・カイゼンし続けてくれるから。

 

ボクは、京都に来て7年目になります。これまで2つの店舗でカットしてきた。1つ目は美容室。途中でこれまで担当してくれた美容師さんが転勤になり、担当が変わりイメージ通りのカットにならなくなってしまった。2つ目は理容室。1回目のカットでイメージとかけ離れたものとなったので、行くのをやめました。

 

そして、見つけたのがアンティコ。

アンティコの理容師さんは、転勤はないし、ボクに合っている。アンティコでカットしてもらい、かれこれ25回くらい(1ヶ月半に1回)になります。ボクが京都にい続ける限り、アンティコでカットしてもらいます。

 

ぜひ、京都にお住まいの会社員(男性)の方は、アンティコを
体験してください!

 

アンティコがホットペッパービューティアカデミーの記事に!

よりくわしくアンティコを知ってみてください。

hba.beauty.hotpepper.jp